RSS
Admin
Archives

くるくる自転車女

神奈川在住。2010年からロードバイク乗りに。自転車、ときどき山、ときどき旅・・・。

プロフィール

キナツ

Author:キナツ
ロングライドが楽し~い!
下り坂、向かい風に弱い。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03
25
Category : 自転車
Theme : 自転車
Genre : 趣味・実用
土曜日は生憎の天候。
こんなときはたまりにたまった家の中でやるべきことを処理するのに絶好の機会。
「そうだ、ライトだ!ライト購入!」とWiggle訪問。
しかし調べてみたら日本で買ったほうが安いことが判明。
・・・そして夜。ほぼWiggleを見ているだけで1日が終わってしまった・・・わお。


さて、日曜日は天気がよさそうなので、春を探しにでも行こうか?
桜開花予報が出ている昨今だが、梅の開花が今年は遅れているようなのでまだ間に合いかもしれない。

・・・という案もあった。

が、“梅”よりも“アレ”が急浮上。
そうだ、久しぶりに“アレ”を見に、いや、会いに行こう!ということにし、高崎へ向かうことにした。
先週は赤城山であり、たまたま群馬旅が続く。

久しぶりの自宅からの長距離である。
7キロほど走ってふとポケットを見ると・・・。

ないっ・・・!

目的地までの経路メモと地図を落としてしまった・・・。
がーーーん。ショック・・・。まだ今日が始まったばかりなのに・・・。
かといって、探しに戻るもの時間のロス。高崎へは中山道をとにかくひたすら行けばよいのである。
少々心に動揺を残したまま引き続き走ることにした。

そうなると、頼りになるのは「地名 xxkm」「国道17号」と記された案内板表示だけである。
何が何でも見落とすわけにはいかないのである。

DSC06065.jpg
おふろやさんなだけに
こちらは「銭湯」ならぬ「せん塔」?

行田付近から向かい風が吹き始め、結局高崎まで吹かれることとなった。
辛い・・・つらいよぉーーー向かい風は上り坂より辛いよぉーーー。

上り坂の場合、ある程度の覚悟もしくはあきらめ?が出来、「よし!上ってやるぞ!」気持ちになれるのだが、
向かい風の場合はどうもその覚悟が出来ない。
「何故突然くる?」「何故、延々と吹く?」とだんだん気が滅入り、泣きたくなってくるのである。

しかしだ、
風は自然現象。人間の力ではどうにも出来ないのである。
イライラしていても風は止んでくれない。
人生も然り。自分の思ったようにはいかないものである。イライラするだけ損なのだ。
このような時は、とにかくただ黙々と漕ぐこと・前に進むことに集中していくのだ・・・
と、「人生」まで出してみました(^^;)
そうはいってもなかなか自己コントロールできないので
「うぉぉぉおおおおおおお~」
と叫ぶ私のなのであった。
疲れた・・・(T_T)帰りは電車で?と思っても、輪行袋もってないーーーー。

・・・ということで、まとめると

・上り坂:肉体的修行
・向かい風:精神的修行

精神修行がまだまだ足りませんな!


DSC06066.jpg
ようやく群馬県に突入。

DSC06067.jpgDSC06068.jpg
お!こちらには行列必至のラスクのお店「ガトーフェスタハラダ」の本拠地はそういえば高崎であった。
すごい・・・宮殿みたい。


高崎に入り、そろそろあの方がお待ちになっていらっしゃるのではないか?とキョロキョロするが、
どうも見える気配がない。
地図も落としてしまったので不安になり地元の方にお尋ねすると、もう少し先らしい。

よし、ホントはお腹もすいてきたのでお昼を食べたいのだけれど、先にアレにお会いしてからにしよう。
そろそろかしら?と先を見ると・・・

DSC06069.jpg
いたーーーー!分かりづらい・・・。
遠いなぁ・・・。

しかも山の上にいらっしゃる。上れるかなぁ・・・。

DSC06071.jpg

最後の最後で上り坂・・・徐々に近づき・・・
DSC06072.jpgDSC06074.jpg
DSC06075.jpg
ようやく、ご対面。

“アレ”とは「巨大仏」、
そしてこのお方は
高崎白衣大観音

こちらの観音様はなんだか・・・
DSC06076.jpg
老舗旅館の女将さんみたいだ。

女将「ようこそぉ~、いらっしゃいましー」

DSC06087.jpg
女将さんのおみ足。裸足ということは、女将さん冷え性ではないのですね。。。

女将「そんなの写さなくていいから、お賽銭入れて拝みなさいよぉ」
DSC06089.jpg
正真正銘の「上から目線」。

DSC06085.jpg

正面からのご挨拶を済ませ、女将さんの胎内に潜入。
DSC06090.jpg

女将さんの頂上は意外と長い・・・。
疲労と空腹とビンディングで上るのは辛いぞ。
DSC06091.jpg
あまりご利益を感じさせない励ましの貼紙。

そして
DSC06092.jpg
ふう~。

DSC06093.jpg
女将さんの窓からはこんな景色。

とりあえず到達したので下山。

DSC06095.jpgDSC06096.jpg
女将さんの頼りがいある大きな背中。
女将さんエレキバンつけてお疲れなのかしら?
もちろん「エレキバン」ではなく「窓」である。

DSC06097.jpg
達磨寺にも行きたかったが、お腹が空いたので次回に!

DSC06098.jpg
なんとなく帰路が不安なので、ここでお守り購入。


お目当ての店があったが、地図を落としたため通りすがりのお店に・・・
本日もらーめん
DSC06100.jpg
味噌チャーシューめーーーん
チャーシューこんなに食べられるかしら・・・。
もちろん完食。

DSC06101.jpgDSC06099.jpg
東京まで101キロ・・・遠いなぁ・・・(T_T)
しかし、ラーメン食べて元気でた。

東京に入った頃には真っ暗。
日曜だからもうちょっと近場にすればよかった。

本日もどーんと疲労。
そして3月の走りは本日で終了。
早いもので次回は4月でございます。

Dis:220.75
3月総走行距離:302.14

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。