RSS
Admin
Archives

くるくる自転車女

神奈川在住。2010年からロードバイク乗りに。自転車、ときどき山、ときどき旅・・・。

プロフィール

キナツ

Author:キナツ
ロングライドが楽し~い!
下り坂、向かい風に弱い。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
30
Category : 自転車
Theme : 自転車
Genre : 趣味・実用
今年もGWが始まった。
今年に入ってから、自転車で走る=ブルベであることが多く、のんびりポタリング~ということがほとんどなかった。
GW前半は特に何の予定もなかったので、とりあえず境川ルートで海へ向かうことにした。
天気は曇り空。
DSC06427.jpg

境川をのんびり走っていると、昭和のスポコン漫画のようにタイヤを引きながら走っているローディとすれ違った。
境川CRは道幅もそれほど広くないし、ウォーキングやランニングしている人も多いため、
その行為は危なくないのかなぁ・・・と少々疑問。どうぞお気をつけて・・・。

DSC06428.jpg
腰越のレトロな自転車店。

DSC06429.jpg
海に到着し江ノ島が見えるとふと思い出した。
そうだ。私は鎌倉文学館に行ってみたかったのだ。
「ここはなかなか建物の感じも風情があっていいところだ」と知人に聞いており、機会があれば訪れてみたいと思っていたのだ。

で、さて・・・どの辺でしたっけ?確か長谷寺の近くだったと思うが・・・、うる覚えだったので交番で聞いてみることにした。

私「鎌倉文学館に行きたいんですが」
おまわりさん「はい。えーと、ちょっと待ってくださいね。最近赴任してきたばかりなものですから・・・」(地図を見る)
若い警官であった。初々しいぞ!
私「あっ、ここですね」先に見つける
おまわりさん「あーそうですね」
若い警官は最近赴任してきたことをしきりにアピールしていたが、いいのよ、そんなの気にしないから!お姉さんは懐が深いから!かどうかは定かではないが、場所がわかったので出発した。
おまわりさん「お気をつけて~」
ほーい。サンキューです。

海岸橋の交差点を左折すると非常に道が細い。あたりは閑静な住宅街で、さすが鎌倉は品がよろしい。
このようなところに住んでみたいものである。
程なくして「文学館入口」という交差点がある。
DSC06430.jpg

そこに「なみへい」というたい焼き屋さんがあり、店主は毛が一本なのかちろちろ見てみたが、そのような方は見当たらなかった。「そのまんまじゃないか!」と突っ込まれるのがイヤで隠れていたのだろうか?
そしてたい焼きを思わず買ってしまう。
皮はぱりぱり、餡は甘めです。
DSC06432.jpg

鎌倉文学館は交差点からすぐであった。
DSC06433.jpg

DSC06434.jpgDSC06435.jpg
入館料を支払い、潜入。
江ノ電などに乗ると割引があるようだが、残念ながら自転車は割引がない・・・。

DSC06437.jpg
トンネルを抜けると、そこは雪国ではなく瀟洒な洋館があった。

DSC06438.jpgDSC06440.jpg

都会の喧騒とは打って変わって、落ち着いた雰囲気の中、小ぢんまりと緑の中にたたずんでいる。
DSC06441.jpg
海も見える。

館内は常設で作家直筆の原稿が飾られていたり、季節ごとに特別展を開催したりしているようである。
「直筆」を見ながら思うのだが「字」というのは非常に個性があり、実に味わい深い字を書く方はうらやましいと常々思う。
鎌倉に在住していた作家の居住地分布図があったのだが、これを見るとそうそうたる顔ぶれである。
さすが、文豪が愛した街・鎌倉であった。
DSC06445.jpgDSC06448.jpg
DSC06449.jpgDSC06451.jpg
DSC06452.jpgDSC06453.jpg


帰りは再び境川CRへ。
*おまけ
DSC06456.jpg
まさに大根足?ロードじゃなかったら買ってかえったんだけど・・・。

Dis:68.26

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。