RSS
Admin
Archives

くるくる自転車女

神奈川在住。2010年からロードバイク乗りに。自転車、ときどき山、ときどき旅・・・。

プロフィール

キナツ

Author:キナツ
ロングライドが楽し~い!
下り坂、向かい風に弱い。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
07
Category : 自転車
Theme : 自転車
Genre : 趣味・実用
そうか・・・土曜日はどうも雨ではないらしい・・・
「BRM407本栖みち」に参加した。
初めての300キロ。
エントリーしてからコースを改めて見て「はっ、走れるのか???」と不安いっぱい。
雨が降れば出ない理由ができるよぉ!ってだったらエントリーしなければよいではないかっ!


受付時間ちょうどくらいに多摩川に到着。
ちょうど夜が明け、太陽が顔を出してきた。
DSC06173.jpgDSC06178.jpg
ああ、太陽のエネルギー。ココロからありがたや~。
暗いから分からないが、手前は桜の樹であり、本日はお花見日和。

2月の大磯の時にずうずうしくもご一緒させていただいた方に再会し、
今回のコースの情報をいただく。
富士川はいつも向かい風らしいのだが、本日は幸運にも追い風らしい。^^v
朝から体調もいいし、これだけでも完走が約束されたも同然!
と、これから先起こることを知らず暢気に構えていた朝であった。


早朝の多摩川を気持ちよくスタート。
街中走行中、本日はまあとにかく信号につかまること!進まないよぉ~。

DSC06179.jpg
街中を抜けるとのどかな風景。こんな景色が好きだ。

PC2
本日のカップ麺
DSC06181.jpg
新製品を試してみた。ちょっと不思議な味。

国道20号線・甲州街道に入る。
なんともおびただしい数のトラック・トラック・トラッーーーク!
車によってはぎりぎりのラインで走ってくるトラックもあるので、
全くもって生きた心地がしない。。。
曜日の関係もあると思うが、トラック多い道は辛いなぁ・・・。

DSC06184.jpgDSC06185.jpg
山、山、山の景色~山梨県。


大月まで来ると、とても遠くまで来た気がする。
大体、大月など電車か車で来るところだろうと思っていた。
中央本線の間近の道、そういえば滝子山に来た時、この道を通ったなぁ・・・と懐かしい気持ちで走っていた。

笹子トンネル前。
前方に2名のブルベ参加者が止まって、こちらを見ている。
何かあるのかと思い、私も後ろを振り向いてみると特に何も見当たらない。
近づいていくと、
「これからトンネルなので、ご一緒しませんか?」
おおおおおおおおおおお~!なんと優しいお心遣い!ありがとう!ブルベ紳士!
いやぁ~かたじけない。是非ともご一緒させてください。
ということで、3人ともライトをビシッと点灯してGO!

トンネルを抜けるために、ひたすら漕ぐ、こぐ、KOGU・・・。
しかし、必死にくるくるしてもなかなか抜けない・・・
長い!長いよぉ~~~~~。
どんだけ長いのか後から調べてみたら、3キロ弱。日本で2番目に長いらしい(Wiki調べ)。
むむむ、そうだったのか・・・。

富士川付近に差し掛かかり、ココに富士山がバー―ーンと見えてくる。
DSC06186.jpg
この辺に・・・見える・・・はず・・・。
本日は既に暖簾がかかっており閉店であった。残念。
心の目で見てください。

DSC06187.jpg
穏やかな富士川。

PC3到着
DSC06188.jpg
この後はメインの本栖みちであるため、エネルギー補給。
DSC06189.jpg
角を左折し本栖みちへ入るとそこに警官が2名いらっしゃったので
「敬礼でもするかな」と思ったのだが、職質され足止めをくっても困るのでやめておいた。

序盤は「いつ上るのかな?」と余裕もあったのだが
お約束どおり、余裕のよの字もなくなる。
なんだか山の上のほうに道が見えますが・・・アレを上るんじゃないよね?
いや、違う、見なかったことに・・・。
DSC06190.jpg
にゃーーーーこんなに上った自分を褒めよーーー。

そして・・・本栖みちを上り切り、もう夜になってきた。
傍らには何がしかの湖が見えるのだが・・・暗くて・・・怖い・・・。
そして気温も下がり、おまけにこんなところで睡魔のご登場

先日のブルベでは「夜間走行は幻想的」などとのたまったが、
本日は違う。
ぱっと見える看板に「青木ヶ原樹海」の文字を認識すると、
もう生きた心地が・・・しない・・・。

そして私の身体はこの辺りから変化を始めたのであった・・・。

続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。