RSS
Admin
Archives

くるくる自転車女

神奈川在住。2010年からロードバイク乗りに。自転車、ときどき山、ときどき旅・・・。

プロフィール

キナツ

Author:キナツ
ロングライドが楽し~い!
下り坂、向かい風に弱い。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
06
Category : 自転車
Theme : 自転車
Genre : 趣味・実用
久しぶりに江ノ島へ行ってみようと思った。
昨日走った境川サイクリングロードを通って、江ノ島へ。
DSC04629.jpg
ちょっと風が強め?
この風ならウィンドサーフィンもさぞかし楽しかろう。

DSC04631.jpg
おーー江ノ島さん、お久しぶりでございます。
お邪魔いたしまーす。

DSC04635.jpg
江ノ島入口。原宿竹下通り並みに激混み!
早々に、入る気が萎えてしまう・・・。

江ノ島はぐるっと一周する道が特にないので、
付近をふらふらして早々に江ノ島を後にする。
その後は134号線の海沿いをひた走ることにした。

DSC04636.jpgDSC04639.jpg
稲村ヶ崎から江ノ島を望む。

ちょっと向かい風だけれど、
この素晴らしい景色ならそんなことぜんぜん気にならなーい!
海沿い走りは気分最高ぉぉぉ!

と、その時は少々余裕があったのであった・・・。

稲村ヶ崎を過ぎた辺りから、
だんだん向かい風が強くなる。

向かい風?いや、気のせいである。
認めたくない自分。

しかし、ついに・・・
葉山辺りでは、残念ながら地獄の向かい風に。
上り坂&向かい風!
またしても風が吹くたびに「うわー」とか「うえー」などと叫びながら走ることに・・・。
その響き渡る声に「何事か?」と、通りすがりの方に白い目で見られる。
もう半泣き状態である。

漕いでも漕いでも進まない。。。
辛いよぉぉ。。。

先週も向かい風、昨日もちょっと向かい風。
今年は向かい風にご縁があるようで?
申し訳ないが、どうにかご縁を切りたいもの。

三浦あたりの海沿いを逃れたところでようやく向かい風ともおさらばでき、
ちょっと安心。しかし、疲れました・・・。
余計にカロリー消費できた!と、前向きに考えることとする

あれは2年前、銚子センチュリーでの利根川自転車道の向かい風を思い出した。
20キロ、ずーーっと向かい風。
ココで心くじけた方々が何人いらっしゃったことか・・・。
私は心も体もくじけました

Dis:142.51

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

非公開コメント

No title

1月に鎌倉に行った際に稲村ケ崎で休憩しました^^
134号線はほんとキモちEですよねー!
そうそう、銚子センチュリー2年前も参加しました。
銚子や終盤のアップダウンなんかより、利根川の突風は地獄でしたよねー(T_T)
おまけに帰りの駐車場でホイール轢かれるし...さんざんでした~。v-394
http://yamaguchi55.blog89.fc2.com/blog-entry-216.html

Re: No title

ヤマグチ。さま

134号線は良いんですよね~、風が無ければ・・・。
これにめげずに、また行きますぞーー!

> そうそう、銚子センチュリー2年前も参加しました。
銚子のブログ拝見し、あの日のことを思い出しました・・・。
忘れもしません。
その時は初めてのイベント参加であり、160キロは無謀でした。。。
150キロ地点でリタイヤ・・・。苦い思い出です。

ホイールが轢かれるとは!その後ご無事だったのでしょうか。
皆それぞれの思い出がありますねぇ・・・。

キナツ

No title

たびたび失礼します。
ホイールはこんなんなりまして、結局お釈迦となりましたー...嗚呼(T_T)
http://yamaguchi55.blog89.fc2.com/blog-entry-217.html

Re: No title

ヤマグチ。 さま

> ホイールはこんなんなりまして、結局お釈迦となりましたー...嗚呼(T_T)

拝見いたしました。

・・・。なんとも・・・。痛ましい・・・。

このようなお姿、初めて見ました・・・。
ちょっと目を放した隙に・・・わおおおお~なんて経験、私もございます。
家に帰るまで気が抜けない!と、反省いたしました。

だから、ちょっと食事に~なんて時にとめてる間は、
気になって気になってしょうがないのです。

キナツ

稲村ケ崎に

建つ石碑をご覧になりましたか?
胸を打つものがありますよ。次回は是非とも。

そうそうとんびには充分気をつけてください

Re: 稲村ケ崎に

kazuさま

コメントありがとうございます。

いつの日かその石碑を見ることが出来る、
平穏な日々が再び来る事を
ただただ心深く祈るばかりです。

今、このような返信しか出来ないことを
どうかご容赦くださいますようお願い申し上げます。

キナツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。